「コスト」と「使いやすさ」で導入決定!【GMOあおぞらネット銀行株式会社様】

2020年5月28日 | 池内 百音

シェアする

GMOあおぞらネット銀行株式会社様にshutto翻訳を導入いただきました

インターネットバンキングサービスを提供されているGMOあおぞらネット銀行株式会社様にshutto翻訳を導入いただきました。同社Webサイトにて、機械翻訳とセルフ翻訳、辞書登録機能の他、コンテンツ編集機能、自動機能、スタッフ機能等をご利用いただいております

 

会社名・サービス名
GMOあおぞらネット銀行株式会社様
URL
https://gmo-aozora.com/
対応言語
日本語 ⇒ 英語/中国語(簡体)/ベトナム語/ビルマ語/インドネシア語
サービス内容
インターネットバンキング
お話を伺った方
ビジネスソリューショングループ 周 震亜様

 

外国人の方にネットバンキングをより快適に使っていただきたいという思いがありました

- shutto翻訳の導入目的や導入前の課題を教えてください。 -

外国人の方に当社のネットバンキングをより快適に使っていただけることを目的に多言語ツールの選定を行いました。
選定では、主に以下要件を重視していました。
①コストを抑えられること
②英語以外の言語へも対応ができること(主に東南アジア)
③翻訳及びWebサイトのアップデート作業負担を軽減できること
④翻訳レベルを統一し、俗人的な翻訳作業を避けられること
これらを満たす多言語翻訳ツールを探していました。

 

インターネット検索で知りました

- shutto翻訳を知ったきっかけを教えてください。 -

Google検索で知りました。

 

コストと使いやすさでマッチしました

- shutto翻訳の導入を決定したポイントは何ですか? -

大きくは、「コスト」と「使いやすさ」の2点です。まず、他社に比べコストが低かったため、予算確保の壁はほとんどありませんでした。次に、翻訳ツールがとてもユーザーフレンドリーで、辞書登録、翻訳設定、コンテンツの非表示などの翻訳機能はシンプルで操作が簡単でした。

 

今後に期待しています

- shutto翻訳の導入で、どのような効果がありましたか? -

現時点では、効果は未知数ですが、外国人のお客さまにとっては母国語でWebサイトをご覧いただけますので、今後の成果を期待しています。

 

訳質向上への対応および既存設定の仕様向上を期待しています

- 今後shutto翻訳に期待することはありますか? -

①機械翻訳の精度向上(業種別の専門用語に対応した自動翻訳、及びある程度の意訳)
②サービスサイト(インターネットバンキングサービスページ)を翻訳する際、簡単に個人情報をマスキングできるツール

 

周様、ご協力いただきありがとうございました。今後もshutto翻訳では、機能品質の改善に努めてまいります。

 

現在、shutto翻訳では30日間無料で試せる無料トライアルを実施しています。
今すぐあなたのサイトも多言語化しませんか?

30日間無料トライアル実施中
いますぐサイトを多言語化する

ライター

shutto翻訳サポート担当。一意奮闘、サポートならびに開発業務に取り組んでまいります。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご利用まではカンタン3ステップ

  • STEP 1

    アカウント登録

  • STEP 2

    翻訳設定

  • STEP 3

    公開

30日間無料トライアルで
いますぐあなたのサイトを多言語対応しましょう。

03-4334-9096

受付:10:00〜17:00(土日祝休)